職場の 人間関係のストレス

職場の 人間関係のストレス

女子会

仕事をする上で避けられないのが、職場の 人間関係のストレス です。

良好であるのならかなりラッキーですが、たくさんの人が勤めている会社であればあるほど、

人間関係も複雑になってきます。

今日は、女性の多い職場ではどんな事がストレスになるのか、それを上手く回避出来る

方法はないのか、それを書いていきたいと思います。

女性の多い職場で感じるストレスの原因

1、陰口、悪口

2、派閥がある

3、服装チェックする目が厳しい

4、プライベートについてあれこれ聞いてくる

5、お局様がいる

1の、「陰口、悪口」ですが、昔は給湯室や飲み会でコソコソ、でしたが、今はスマホで

陰口が回ったりします。

子供の世界でも問題になっていますが、大人でもこれはされるほうは溜まりませんよね。

そんな時はどうすればよいのか。

すぐに改善する方法、というのは難しいですが、

少数でも、自分の気の合う人と付き合う、だとか、仕事に集中して認められる立場に

なる、だとか、まったく関係のない人に愚痴を言う、とか。

落ち込んでいる時は認めてもらうと気が楽になりますからね。

2の、「派閥がある」

派閥があって困るのは、ランチタイムです。誘われて断ったり、違うグループに誘われたり。

考えただけで疲れてしまいます。

1でも書きましたが、「気の合う人を見つけて一緒にいる」か、理由をつけてあえて

一人ランチを楽しむ、か。

群れている人たちを見かけても、挨拶程度にとどめ、近寄らない。

これがストレスを軽減する方法だと思います。

3の、「服装チェックする目が厳しい」

服装に限らず、女性は人の持ち物に興味がある人が多いものです。

服装、持ち物を見てあれこれ口を出してくる人がいる場合は、無視が一番ですが、

どうしても会話に参加しなくてはならない時は、相手を上だと認めるふりをするのが

いいでしょう。

4の、「プライベートについてあれこれ聞いてくる」も同じです。

自分と比較してどうか、という事が気になる人に多いのでしょう。

5の、「お局様がいる」ですが、お局様が意地悪な時は

(この人は、劣等感を持っているのだな)と心の中で思って、立てるように

しましょう。

お局様は、気分で発言することも多いので、いちいち気にしないこと!

目を付けられてしまったら、必要最低限の付き合いをするよう心掛け、

上手く相槌を打つよう、心がけましょう。

心で嫌だな、と思っていても顔は笑顔で。リラックスして、仕事で

役立つところを記せば、お局様も見直してくれるチャンスです。

 

なければないに越したことのない、人間関係のストレス。

せっかく縁があって勤めた職場です、つまらないストレスは極力排除しましょう。

 

「転職までの流れ」はこちら

OKサインを出している女性

 

 

 

人間関係カテゴリの最新記事

Translate »